teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 演奏依頼の仕方(1)
  2. いわき雑魚塾メンバー無事です(3)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1/938 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

報復戦争の破たん! 戦争でテロはなくならない。

 投稿者:北嶋誠  投稿日:2021年 8月25日(水)16時08分6秒
  通報 返信・引用
   アフガニスタンで、イスラム原理主義のタリバン政権が復活し、米国の報復戦争は失敗した。
 報復とは何か、残酷な仕打ちをした者に対しての、恨みや怒りからの仕返しのことなのか。

 奇しくも今年は、米国で起こった9・11同時多発テロから20年になる。
 当時のブッシュ大統領は、テロリストのイスラム過激組織アルカイダを支援しているとして、アフガンのタリバン政権への報復戦争を開始した。

 だが、戦争でテロはなくならない。報復は報復の連鎖となっていくだけだ。
 結果は、20年を経た今、同時多発テロを大きく上回る犠牲者を出して、報復戦争は失敗に終わった。

 一方、9・11犠牲者家族会の人たちは、この報復戦争に反対し、テロや戦争の犠牲者をなくすための活動を開始した。
 その後、イラク戦争反対、福島原発事故被災者との交流、トランプ大統領のシリア攻撃に反対など、現在でも活動を継続している。

 この9・11家族会の活動に共感した笠木透は、「悲しみの岸辺で」という歌を作った。
 本当に悲しいことで犠牲になって死んだ人たちは、報復を望んでいるだろうか。「こんな悲しいことはあってはなりません こんな悲しいことは私で終わりにしてください」と。

 間もなく、満20年の9・11がやってくる。まだまだ「悲しみの岸辺で」を歌い続ける。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/938 《前のページ | 次のページ》
/938