teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 演奏依頼の仕方(1)
  2. いわき雑魚塾メンバー無事です(3)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1/934 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

時下 必要不可欠な文化活動

 投稿者:北嶋誠  投稿日:2021年 5月31日(月)09時37分14秒
  通報 返信・引用
   梅雨の候 新型コロナ愚策失策の候 東京オリンピック開催固執の候
 菅内閣に於かれましては、益々支持率低下のこととお察し申し上げます。

それにつけても、この期に及んで、石にかじりついても、泥をかぶっても、必要緊急のオリンピック開催目的は何でしょうか。
 そもそもその目的は、大企業やお友達の儲けと国威発揚にあり、金券と会見が性分の政治なら当然のことでしょう。
 そのために、日本の夏は過ごしやすい、放射能は制御されていると嘘をつき、お金をばらまいて、強引に誘致したのです。
 決して、震災復興支援のためでも、選手や国民のためでもなかったのではないでしょうか。
 何よりも、一大祭典にうつつを抜かした国民は、兼ねまみれの政治も、コロナ対策の失敗も、何もかも忘れてしまうと高をくくっているのでしょう。
 そして、オリンピックの余韻に浸る最中に総選挙を実施し、与党大勝利によって、一気に憲法改悪を狙っているのでしょう。

 私たちが今臨むことは、オリンピックよりも、コロナ対策優先の、国民のいのちと暮らしを守るための政治です。
 暮らしと経営の危機、医療崩壊の危機の中で、国民は心身ともに疲弊の限界に来ています。

 そして今、人間らしく生きていくために何よりも大切な、文化芸術活動が大きく制限されています。
 人々は苦難の時にこそ、歌を創り歌って乗り越えてきました。
 私自身も、活力は枯渇気味ですが、農民、視覚不自由者、フォークシンガー、そして主権者国民として、できる仕事をし、日々の文化活動を続けることで、憲法にも規定された平和、人権、民主主義を守り発展させる活動の一翼に、何とか加わっていたいと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/934 《前のページ | 次のページ》
/934