teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 議会活動等に関する調査特別委員会(2)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


議会報告会を開催しました

 投稿者:元気  投稿日:2013年12月26日(木)10時46分34秒
返信・引用
  この掲示板で議会の改革は定数報酬削減のマイナス方向の改革ではなく
自治体にとって有用な議会へと代わっていくプラス方向の改革が本質だと
訴え、議会で行動してきました
その第一歩として、議会報告会を開催するところまでこぎつけることが出来ました
報告会の質を高め、継続していくことはもちろん
議会基本条例の制定を核とした、プラスの改革を今後、勢いを増して取組んで行きたいと思います

ようやく歯車が回り始めました
 
 

Re: あれ?

 投稿者:元気  投稿日:2011年 7月 6日(水)08時25分36秒
返信・引用 編集済
  > No.40[元記事へ]

> さすがですね。自分に不都合な情報は隠蔽ですね。議員先生。

掲示板の趣旨は市制の論点について議論することなので
趣旨にそぐわないので削除しました
(以前はなるべく削除は使わず、回答していましたが、掲示板の方向性が変わってきてしまいますので関係のない書き込みは削除するようにしました)

 

あれ?

 投稿者:DeepSleep  投稿日:2011年 7月 5日(火)21時35分42秒
返信・引用
  以前、半谷の豪邸がカーブミラー見えなくなるほど庭木を生やし放題
にしてるって記事あったのに.....
早々に返信し、対応してるのかと思ったら削除か。

さすがですね。自分に不都合な情報は隠蔽ですね。議員先生。
 

Re: (無題)

 投稿者:元気  投稿日:2011年 1月15日(土)16時47分15秒
返信・引用 編集済
  > No.38[元記事へ]

早川 清さんへのお返事です。

> 人口が、4万4千人のかすみがうら市の市議会議員定数が16人
> 人口が、4万6千人の下妻市の市議会議員定数が20人
>
> 斯波元気議員の政治力で、あと4人削減して16人にしてはどうですか。
> 議会で決めることですが。市の予算を節約するために。



これまでも書き込んできましたが、私はむやみに定数を削減することが良いことだとは思いません
これからの地方自治の時代、議会縮小の政策は時代に逆行すると思っています
それでも
市の財政状況・市民の声を考え、今回の定数削減に賛成した次第です
(残念ながら 適正な議員定数が何処にあるのかという 踏み込んだ議論は出来ませんでしたが)

従って、これ以上の各自治体の定数削減競争に加わるべきではないと思います
(牛丼屋の値下げ競争同様、他者との比較で定数削減を続ければ、いつか議会は機能しなくなります)
 

(無題)

 投稿者:早川 清  投稿日:2011年 1月12日(水)19時52分19秒
返信・引用
  人口が、4万4千人のかすみがうら市の市議会議員定数が16人
人口が、4万6千人の下妻市の市議会議員定数が20人

斯波元気議員の政治力で、あと4人削減して16人にしてはどうですか。
議会で決めることですが。市の予算を節約するために。
 

Re: (無題)

 投稿者:元気  投稿日:2010年11月11日(木)11時38分22秒
返信・引用
  > No.36[元記事へ]

早川 清さんへのお返事です。

ありがとうございます、まずは、下記のようになりました
しかし、私が目指すのは、①しっかり活動し②そのことが見える議会ですので
その実現に向け努力してまいります
具体的には、議会基本条例の制定を目指します(制定に向け1歩前進しました)
詳しくは、報告書の方に書きましたのでご覧になった下さい
http://www.ne.jp/asahi/gyouseishosi/siba-motoki/siseihoukoku011.doc
 

(無題)

 投稿者:早川 清  投稿日:2010年11月 7日(日)10時52分55秒
返信・引用
  議員定数4削減を実現した斯波元気先生の政治力に乾杯
4人の削減で、経費が節約できる。人口4万6千人で、定数20 ちょうどよい。
しかし つくば市人口21万人 市会議員定数28人 くらべればまだ減らせる。
地方自治法の法定議員数の上限(人口により違いあり)よりかなり減らしている自治体が多い。議員力検定 議員1級の斯波元気氏の政治力に期待。
 

定数20

 投稿者:元気  投稿日:2010年 9月22日(水)15時45分49秒
返信・引用
  本日市議会の本会議で、現行の議員定数24から4を減じ
下妻市議会の定数を20とする 条例改正が可決されました
この条例は、次期選挙より適用されます

これは、下妻市議会活動等に関する調査特別委員会、委員長報告を受けての条例改正です
これまで当該委員会で議論してきたことが こういった形で、実現しました
なお、報酬は現行通りとなります

私は、定数・報酬以上に、議論する議会、ガラス張りの議会を実現することが重要でありそのための「議会基本条例」を制定することこそが議会改革であると、訴えてきました
その点に関しましては、別の特別委員会を設置するということになりましたので
その中でしっかりと実現していきたいと思います
 

Re: (無題)

 投稿者:元気  投稿日:2010年 8月27日(金)10時13分58秒
返信・引用 編集済
  > No.33[元記事へ]

早川 清さんへのお返事です。

> 市会議員削減よりも、議員報酬を日当制にして報酬を大幅に削減して議員数を現状維持したほうがよいのでは。

地方分権の時代において、地方議会はこれまでとは別次元で、しっかりと活動していかなければならないと思っています
従って本来、議員定数・報酬を削減するべきでないと考えます

しかし、これまでの議会の怠慢から
「地方議会は報酬に見合う仕事をしていない」
「居眠り議員に、血税から報酬を払うべきでない」
という市民の声があり、また市の財政状況の悪化という観点からも
一定の定数・報酬の削減はやむおえないと思います

定数を減らすべきか、報酬を減らすべきか、二者択一で選ぶのであれば
制度の根幹に関わる定数を減らすよりも
報酬を減らすべきであると考えます
(この点では早川清さんと同じ意見だと思います、但し、日当制には反対です、議会開催日の活動だけが議員活動ではありません、いわば試合当日である議会開催日に向けて、議員は日ごろからしっかりと日常活動を積み上げなければなりません、日当制は議会開催日以外は、議員は何もしていないとの印象を与えます)

但し市議会では
定数減に向けて、議論が集約されていっていますので
私も、現実的な判断をすることになると思います
(下妻市議会活動等に関する調査特別委員会は一定の結論を出しました、詳細は後ほどこの場にもアップします(本来逐一報告したいのですが、議論がまとまるまで情報を外に出すなと釘を刺されています、おかしな話なのですが、他の議員との兼合いもありますので))


> 元気氏は、低所得者の生活がわからないのでは。

特段、楽な暮らしをしているわけではありませんが、確かに衣食住に困っているわけではありません、ですが、
低所得者でなくては、貧困の問題を語る資格がないというのでは
戦争経験者しか平和を訴える資格がなく、やがて平和を語る資格を持つものは日本にいなくなります
人種差別を受けたものしか人種差別の問題を語る資格がなく
老人しか、年金・介護の問題を語る資格がなく
女性しか男女協働参画を語る資格がなく
障害者しか、障害の問題を語る資格がなく
当等・・・・ となります
そうではなく、全ての人がいかに他者の痛みを想像することができるか
自分の痛みとして、実感することが出来るかが、大切なのではないでしょうか
 

(無題)

 投稿者:早川 清  投稿日:2010年 8月27日(金)09時41分18秒
返信・引用
  どうせ斯波様に削除されるのですが、職業議員の斯波元気君に質問します。
市会議員削減よりも、議員報酬を日当制にして報酬を大幅に削減して議員数を現状維持したほうがよいのでは。斯波様の所属する社民党の弁護士 ふくしまみずほが、年収200万以下の世帯について、発言していますが。この所得の人たちを救済できますか。
元気氏は、半谷に豪邸があり、低所得者の生活がわからないのでは。
 

レンタル掲示板
/4